【プレスリリース】約2,000名が来場したneunekoブースがインターペットで調査した、愛猫家がこれからの猫用遊具に求めるものとは – neuneko 猫との暮らしを一番に考える

neuneko

【プレスリリース】約2,000名が来場したneunekoブースがインターペットで調査した、愛猫家がこれからの猫用遊具に求めるものとは

【プレスリリース】約2,000名が来場したneunekoブースがインターペットで調査した、愛猫家がこれからの猫用遊具に求めるものとは

2022/05/18
カテゴリー:お知らせ

News Release      

報道関係 各位


2022年5月18日


【約2,000名が来場したneuneko(ねうねこ)ブース】

インターペットで調査した、愛猫家がこれからの猫用遊具に求めるものとは


日経トレンディ6月号「2022年下半期ネクストブレイク」にも登場したneunekoが

これからの猫用遊具に求められるものをインターペットで徹底調査!

 紙製パッケージの製造販売を生業とする株式会社ケイパック(本社:大阪府大阪市生野区巽北 1-22-24 代表取締役社長:喜多雅敏)は、ペットビジネスコンサルティングの株式会社ペイク(本社:東京都渋谷区恵比寿 1-30-12 代表取締役社長:野中英樹)のプロデュースのもとオリジナル猫用遊具“neuneko BOX”の製造販売を行っておりますが、この度インターペット2022に出展し、約2,000名の愛猫家様にご来場いただきました。

当展示会では「猫のストレスと猫用遊具に関する調査」を実施し、540名の方から回答をいただきました。


アンケート結果

●調査期間:2022年3月31日(木)~4月10日(日)

●調査対象:全国の愛猫家の皆様

●有効回答数:540名

テレワーク等在宅時間が増えたことによる飼い猫との関わり方の変化で猫のストレスを気にする飼い主が少なからず増えている中、9割以上が自分の猫にストレスがあるかどうか気になっている」と回答。猫用遊具の購入の決め手として、6割以上が「猫の運動・健康面を意識して選ぶ」という結果となりました。

オリジナル猫用遊具「neuneko BOX」は、「猫と飼い主のストレスを軽減する遊具」として独自性を発揮していきます。また本製品の普及により、猫と飼い主をストレス社会から守り生活を豊かにすることを目標とします。


neuneko BOX ストレス軽減のポイント

①猫のストレスの要因として考えられる外敵・運動不足・騒音に対応

本製品は標準的な成猫(体高約26~30㎝)に適したゆとりで囲むことで居心地の良い空間を生み出し、穴は猫が顔を覗かせ周りを観察する習性にも対応。上下・左右に連結させて筋力維持の効果や、中に入ることで大きな音を和らげることができます。

②飼い主の心の健康に寄り添う

視覚的ストレスになりにくい配色へのこだわりと全方位からシンメトリーな構成は空間に安心感をもたらします。またペットの癒やし効果は科学的にも証明されていますが、飼い猫がストレス無く暮らすことで飼い主の心の健康にも波及すると考えます。

neuneko BOXのカラーバリエーション
シンメトリーな正方形の構成

neuneko BOXを通して探る新たなペットライフの可能性(担当者より)

コロナ禍で在宅時間が増え新たに猫を飼う人が増えている一方、飼育放棄といった社会問題も浮き彫りになっています。また、フランスでは2021年、ペットショップで犬猫の販売を禁止する改正法案が可決されるなど動物愛護の高まりを見せており、国内のペット産業も改めて意識の見直しが必要になってきていると感じます。猫用遊具を製造するメーカーとしてそのような課題解決にも貢献すべく、本製品を通して、改めて「猫は大切な家族の一員」というメッセージを発信したいと考えます。

本製品で味わう癒やしの空間や、積み上げ連結する面白さは、近年SNSや動画でも注目されている猫の行動や生態において新しい発見にも繋がる可能性を秘めていると感じます。

家族である猫と一緒に築く新たな可能性や価値観を提供し続けていき、本製品をもってペットに対する意識や社会のあり方を見直すきっかけになればと思います。

今後もneunekoは猫と飼い主をストレス社会から守り、生活を豊かにすることを目指していきます。